yamuna®

tel.03-6303-9205 受付時間10:00 ~ 17:00
お問い合わせ

 イベント情報

ヤムナジャパンBLOG

facebook

Yamun® Store

a

認定プラクティショナー会員専用サイト

どうぞお気軽にお問い合わせください

Tel.03-6303-9205 受付時間 10:00〜17:00

お問い合わせフォーム

Calendar Loading

イベント情報

4月のイベント日程

日程 2019 年 04月20日(土)
クラス
  • YBRブラッシュアップ復習ワークショップ〜腹部・四頭筋・脊柱〜
    時間:13:00~16:00
    料金:12,000円(税別)
    対象:YBRプラクティショナーもしくはYBRフェイズ2修了者
講師 鈴木 智【YBR資格トレーニングティーチャー】
内容 基本ルーティンの目的、方法、注意点を明らかにして、いつも実施しているワークの精度を高めて、より効果的なクラスを提供出来るようにしましょう。グループクラスの質は、クライアントへの的確なハンズオンアシストを短時間で瞬時に行い、ボールの位置や身体の姿勢を正すことが求められます。また、プライベートセッションにおけるハンズオンも再確認します。ワークの目的に合ったティーチングとハンズオンを習得して、効果を最大化させましょう!

【実施ルーティン】

【腹部のルーティン(V2)】
恥骨結合から初める本ワークですが、この起始のポイントでの骨盤と脊柱の位置が非常に大切です。腹部が床方向に落ちやすく、腰椎前弯・骨盤前傾になりがちです。その状態だと、骨盤が正しくボールに乗らず、恥骨がリリースしません。腹部と腰椎を引き上げて、仙骨を優しく後傾させながら、仙骨と恥骨を繋ぎます。恥骨結合の不具合を調整することは、仙腸関節の調整にもなりますので、腰痛や股関節の問題に大きく影響を与えます。

【大腿四頭筋のルーティン】
うつ伏せの正しい姿勢が保持できず、四頭筋のリリースが感じづらい人も多い本ワーク。四頭筋への圧が掛からないほど、腕が疲れてしまいます。ポイントは、反対側の骨盤を引き起こし(回旋を予防)、腹部を脊柱に引き込みながらも、足とは反対の上方へ持ち上げる体幹力が必要です。また、脚もつま先方向に引き伸ばすことで、身体の前面に上下の引き離しが生まれます。四頭筋が下に伸びれば、腹部は上に引き上がります。このルーティンをマスター出来れば、脚の伸張だけでなく、強くてしなやかな体幹の安定も獲得できます。

【脊柱のルーティン(V2・V3)】
脊柱のワークで大切なのは、身体の前と後ろを繋ぐことですが、仙骨、腰椎、胸椎、頚椎、頭部のそれぞれの箇所で注意ポイントが異なります。仙骨では、骨盤の載せ方。腰椎では、腹部の使い方。胸椎では、胸骨と肋骨のリリース。頚椎では、肩の位置と首前面のリリース。頭部では、頭とボールの位置関係。大切なのは、「ボールの反発力」を最大限利用することです。ボールに体重がかかることで反発して、脊柱に初めて圧と広がりが掛かります。腹直筋や胸鎖乳突筋の過剰な働きを抑えて、心地よい脊柱のワークをアシストしましょう。
場所 Yamuna Studio & Store
備考 下記フォームから、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。:
http://yamunajapan.com/studio/contact/

5月のイベント日程

日程 2019 年 05月18日(土)
クラス
  • フェイスセーバーワークショップ
    時間:10:30~12:30 ※要予約
    料金:6,500円(税別)
    対象:初心者でもOK
講師 足立圭子【ヤムナフェイスセーバー認定プラクティショナー】
内容 本当の顔の美しさは、スキンケアのみにあらず!

顔の「骨」自体を整えて、本来の美しさと健康を取り戻しましょう。

顔をしかめる、目を細める、歯をくいしばる、唇をかみしめる、、、
そんな何気ない仕草が、顔にストレスを与え続けています。
そのストレスに対して適切にケアを行なったことはありますか?

シワが増えた、表情がかたい、頭痛がする、目が疲れる、あごが開けづらい、
そのような多くの問題は顔面の骨がズレてしまったり、筋肉の使いすぎによる慢性的な障害です。

特別に設計された顔専用のやわらかいボールを使って、皮膚に対してだけではなく、筋肉や骨といったより内面へのアプローチを行い、皮膚の緊張を取り除き、本来の柔らかい表情と美しさを取り戻します。
場所 Yamuna Studio & Store
備考 ※フェイスボールは無償でお使い頂けますが、お持ちの方は持参して下さい。
※ワークショップ参加特典として、2割引きで商品(フェイスキット)を購入できます。
※コンタクトレンズは出来るだけ外して下さい。
※お化粧はクレンジングで落として下さい。

【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/
日程 2019 年 05月19日(日)
クラス
  • YBR肩のワークショップ 〜Save Your Shoulders〜
    時間:10:30~12:30 ※要予約
    料金:6,500円(税別)
    対象:初心者でもOK
講師 鈴木 智【YBR®資格トレーニングティーチャー】
内容 肩の位置をリセットさせて、より楽な動作とキレイな姿勢を獲得しましょう!

猫背、肩こり、首痛、肩の痛みは、慢性的につきまとうもの。
多くの場合、緊張している首や肩を揉んでも、根本的には改善しません。

肩の土台は「肩甲骨」であるため、肩甲骨の位置と動作を改善することで、肩や首の問題を緩和できます。肩甲骨と肋骨は、通常の関節とは異なり、周囲にある筋肉のみで繋がっています。そのため、付着する筋肉の状態により、その位置関係が大きく変化します。肩甲骨が上に上がり、前に出てしまうのは、そのような構造にも原因があります。

また、肩甲骨と繋がっている「上腕骨」は、手や腕を日々酷使しているため、骨自体への負担が多く掛かっています。腕の緊張が、肩こりや頭痛の原因になることもしばしば。

今回のワークショップでは、肩を形成する、「肩甲骨と上腕骨」にフォーカスして、周囲の筋肉と骨をあらゆる角度からアプローチしていきます。

終了後は、肩が下がり胸が広がることで、姿勢の改善だけでなく、首と肩の動きがより自由に感じられるでしょう!
場所 Yamuna Studio & Store
備考 【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/
※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品を購入できます。(商品1種類のみ)
日程 2019 年 05月25日(土)
クラス
  • ダンサーのためのヤムナワークショップ 〜股関節〜
    時間:13:00~16:00 ※要予約
    料金:9,500円(税別)
    対象:初心者でもOK
講師 川原あけ未【YBR認定プラクティショナー】
内容 ダンスの中で「脚をあげる」「身体を支えながら立つ」事は重要な要素です。

ダンサーは日常生活より下肢を大きく可動させなければなりません。
また重力下で身体を安定させて踊らなければなりません。
その両極である働きに股関節は深く関わります。

股関節は体幹である骨盤と下肢を繋ぐ役割を担う関節でもあります。
そのため股関節に問題があると体幹に問題がでたり、
膝や足の故障につながります。
股関節は大腿骨頭と骨盤寛骨の臼蓋により形成されます。
大きな可動域を必要とするダンサーは、
1度は股関節の故障や違和感を感じた経験がある事と思います。
さらにダンサーは骨頭に対する臼蓋が小さい「臼蓋形成不全」である割合が多いようです。
そのため変形性股関節症になる可能性も高くなる可能性があります。
ダンサーにみられる股関節の問題にもふれていきたいと思います。

そして股関節を様々な方向からヤムナボールでワークします。
股関節に関わる筋肉「腸腰筋」「大殿筋」「中殿筋」「大腿四頭筋」「ハムストリングス」「内転筋」「外旋六筋」等を本来あるべき方向に導き、関節のスペースを広げます。

股関節は「立つ」「歩く」「座る」という日常生活動作にも大きく関わります。ダンサー以外の方にも応用して頂ければと思います。
場所 Yamuna Studio & Store
備考 【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/
※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品を購入できます。(商品1種類のみ)

6月のイベント日程

日程 2019 年 06月29日(土)
クラス
  • ダンサーのためのヤムナワークショップ 〜膝と足 〜
    時間:13:00~16:00 ※要予約
    料金:9,500円(税別)
    対象:初心者でもOK
講師 川原あけ未【YBR認定プラクティショナー】
内容 人間の関節はロボットのような単純な構造ではありません。
特に膝は大腿と下腿の中間に位置し、複雑な構造をしています。
ダンサーが美しい脚のシルエットを保とうとする際、
時には膝関節や膝蓋骨に大きな負担をかける事になります。
重力下での負担の少ないアライメントの知識はダンスを長く続けていく上で重要です。

また下腿は「脛骨」と「腓骨」という2つの骨で形成され足関節を動かします。
大腿、下腿の骨をヤムナボールでワークし、膝関節と足関節にスペースを作ります。これらの関節を動かす筋肉「大腿四頭筋」「ハムストリングス」「全脛骨筋」「腓骨筋」「下腿三頭筋」をヤムナボールで正しい方向に導きます。

さらに足裏をヤムナウェイカーズでワークし、アーチを探ります。ウェイカーズに乗ることにより26ある足の骨を整えます。足底と地面の関係を探る事により<床を押して上に伸びる><衝撃を吸収させる>事を感じて頂ければと思います。

ダンサーや一般の人にも多い外反母趾や浮き指にも触れていきたいと思います。
ダンサー以外の方にも参加して頂けます。
場所 Yamuna Studio & Store
備考 【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/
※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品を購入できます。(商品1種類のみ)
1 

Page Top